CryptoHorse~ジョッキーを早速購入~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうも、最近ETH.TOWN(イーサタウン)とBitpetに浮気気味の「ゆう」ですw
今回は、CryptoHorseにジョッキーが実装されましたので、紹介させていただきます。

※ 先日公開されたジョッキーのホワイトペーパーを基に紹介させていただきます。

CryptoHorseのロードマップ

 
スポンサーリンク


ジョッキーの話に行く前に、ホワイトペーパーにロードマップが記載されていたので、紹介します。

最近では、あなたの馬のために高貴な鞍をコードしています。
長距離レース、1対1、またはワールドカップまでのビッグダービーのおかげで、そこに
すべての馬にとって正しいレースです。
私たちは現在のブロックチェーンベースの開発に従います。
天気。
ロードマップ:
騎手 – 3月末
サドル – 5月
競馬場 – 6月
天気 – 6月
サドルメーカー – 9月
長距離レース – 10月
ワールドカップ – 2019

先に誤っておきます。
英語が出来ないので、google翻訳したものを使っています。わかりづらいかもしれないですが、ご容赦ください。

これは、ホワイトペーパーの一文ですが、1行目を見ると、開発者は鞍を開発している途中ということみたいですね。
しかも、高価な。

う~ん鞍は、レースにどんな影響を及ぼすのかな。
ジョッキーが疲れにくくなって、ジョッキーのクールダウンの時間が短くなるとか?

まだ今の段階ではわからないですね。

その後に、レースについて書かれていますね!

長距離レース、1対1、ワールドカップ、ビックダービー
色々レースが用意されているみたいですね!
1対1っていうのは、普通の競馬では無い仕様なので面白そうです♪
(というか、今のユーザー数のままでは、全て1対1になってしまうのではw)

ロードマップを見ていくと、今後は、鞍、競馬場、天気、鞍メーカー、長距離レース、ワールドカップの順に予定されていることがわかります。

レースで遊べるようになるのは、長距離レースが実装される10月になるかもしれませんね。
半年以上先ですが、今のうちから準備して、期待して待つのみです!

 

CryptoHorseのジョッキー

スポンサーリンク


では、本題である、ジョッキーについて紹介していきます。

騎手
私たちの最新の成果は騎手です。
あなたはレースであなたの馬にジョッキーを割り当てる必要があります。
彼は乗馬の際に馬にボーナスを与えます。
次の属性には騎手があります:
●体重
●動物の愛
●フォーカス
●勇気
●規律
●反応
●乗馬
●知識

ホワイトペーパーには、このように記載があります。

どうやら、自分の馬をレースに出走させるためには、ジョッキーが必須のようです。
金の掛かるゲームだなと思うかもしれませんが、
ICOとかせずに開発を続けているので、この辺は大目に見てあげましょう。

ジョッキーは、体重~知識までの8つのパラメータがあるみたいですね。
これが、馬にボーナスを与えると書いてあります。

体重は、きっと軽い方が有利そう。
動物の愛は、言うことを聞きやすいかどうかかな?
フォーカスは、レースへの集中力ってことかな。高ければ能力を最大限に引き出せるとか?
勇気は、大胆な騎乗が出来るということかな?
規律は、ルール違反しないとか?
反応は、仕掛けどころでタイミングよく仕掛けられるかとか?
乗馬は、能力値が高ければ高いほど馬の能力を引き出せそう。
知識は、能力値が高ければ、様々な競馬場や天気などに対応できる能力ってことかな。

ほとんど妄想で書いてみましたが、おそらくこんな仕様になるのではないでしょうか。

このように、まだレースが実装されていない上に、ジョッキーと馬の能力値の関係が全くわかっていない状況であるため、ジョッキーを買うのはかなりリスクが高いと思われますが、僕は、実装されるという情報が流れたときから購入すると決めてましたので、購入しちゃいました!w

ツイートにも書いてありますが、ID1って希少価値ありそうじゃないっすかね!
最初に作られたジョッキーっていうことですから♪
ただ、能力はあんまり高くないんですよねw

もちろんこのゲームが流行らなければ、全くの無価値になります。。。

僕は、Bitpetのレースよりもおもしろくなると思っていますので、温かい目でこれからも見守っていこうと思っています。
皆さんも良かったら一緒にやりましょう!

CryptoHorse公式

最後までお読みいただきありがとうございました。
スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*