僕がブログを書く理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スポンサーリンク

こんにちは。@ゆうです。
今回は、僕がブログを書く理由について語り尽くしたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



まず、ブログを始めたきっかけは、自分の力で金を稼いでみたい!!と思ったから。

これまでの人生の中で、自分で何かを生み出して金を稼ぐという経験は一度たりともなかったし、そもそも、自分には無理だと思ってた。

金を稼ぐ=就職して働く

正直それしか頭になかったです。

だから大学卒業後は、普通に就職して、そこで上手くいかず転職して、転職して、今のお堅い仕事にありついた。

僕のお堅い仕事に就くまでのストーリーについてはこちら>>>公務員になるまでの道のり~パート1~

今の仕事は安定してるけど、達成感だったり、やりがいは全くと言っていいほどない。

そんな状態で数年勤めている間に、結婚し、ふと将来に不安(金銭的な)を抱き始め、投資を始めることに。

投資って、実際やってる人はわかると思いますが、情報収集がめちゃめちゃ大事なんですよね。

最初はネットサーフィンしたり、情報を発信してくれるサイトをブックマークしたりしていましたが、もっと情報が欲しいと思い、今まで触ったこともないtwitterで情報収集することに。

これまでtwitterの何が良いんだろう?って思ってましたが、触ってみて初めてわかりました。

リアルタイムで情報が飛び交ってる。

とにかく最新の情報がバンバン出てくる。

その中で頻繁に見かけるようになったのが、ブロガーとかアフィリエイターとかのtweet。
常に最新の情報をtweetしていて、情報収集能力と、発信力が普通じゃないと思った。

そんな人たちがたまに発信するアフィの売上報告。

目を疑いましたよ。
目は良いほうだし、花粉症でもないけど、何度か目をこすりましたねw

だって、これまた何が良くてブログなんかやってるんだろうって思ってたそのブログで月に100万とか売り上げてるわけですから!

え、そんなに稼げるもんなの!?
普段一生懸命働いている僕らはなんなん?
(これは当時の感想です。今はブログで稼ぐということがどれだけ大変かということが身に染みて理解しております。)

これが当時の正直な感想。

早速、ブログの始め方を調べることに。
(僕、やろうと決めたら早いんです!だからたまにちゃんと調べる前に始めちゃって後悔することもw)

スポンサーリンク

最初は無料で始められる方が良いな~ってことで、ファングブログで始めることに。

でも、数週間後、独自ドメイン持ちたいなーっていう欲望がw

スポンサーリンク


ということで、サーバー借りて、ドメインを取得し、WordPressデビュー!
(正直今はドメイン名を変えたいw なんか金にガツガツし過ぎているような印象を与えそうで)

設定に四苦八苦しながら、なんとか始めることが出来るように。

始めたは良いが、PVがまあ伸びないこと。

この時点で100記事も書けていないので、気にし過ぎなのかもしれませんが、やっぱ気になります。

PVも伸びないし、記事のネタがすぐ浮かばないし、書くことってこんなに大変で、根気のいるものだとは思っていなかったので、自分にとっては逆サプライズ!
でも書いた後は、なんかスッキリするというか達成感を感じられるようになって、たとえ誰にも読まれなくても、自分の備忘録的な感じのブログになっちゃったとしてもいいやと思えるように。

こうやって自分でブログを書いていみて苦労したことで、改めて著名なブロガーやアフィリエイターの方々って凄いんだと感じた。

特に、

誰だかわからない相手に言葉を文字に起こして伝え、その相手に行動を起こさせる

これが出来ないと稼げないわけで。
そもそも多くの人に言葉を届けること自体難しいのに、届けた相手に行動を起こさせる、その言葉を生み出す作業、

めっちゃカッケーじゃん!

ってかもう、アーティスト!

超うらやましいw
まさに自分の力で稼ぐ!って感じ。

昔は本を出版するくらいしか、自分の書いた言葉を多くの他人に読んでもらうことなんて出来ませんでしたが、今はこうして手軽にブログを書くことでそれが出来るようになりました。
しかも良い記事を書くことが出来れば報酬も貰える。

つまり答えは一つ、やるしかないっすよね!

本職よりも、やりがいも達成感もあって、稼ぐことができるんですから。

これが僕がブログを書く理由。

まだまだ備忘録的なブログから抜け出せていない僕ですが、書き続けて、リライトして、少しでも良いものを書けるように努力していきたいと思っています。

継続は力なり

ってことで。

最後までお読みいただきありがとうございました。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*